Enjoy Painting 絵倉庫 本文へジャンプ
天井裏の絵師たち会心の作

がんばった。楽しんだ。そして、できたー。

   E   りっちゃん (2018/03)オイル

塗りにくい小さな小花もとても丁寧に描かれていて美しいグラデーションができています。ティアドロップも早々にマスターしました。
 
   
    E   よっしーさん(2018/03)アクリル

とても上手です。ホワイトがとてもきれいに出ています。文字を入れれば表札の完成ですね。。
 
   
    E   チヨさん(2018/02)オイル

初めての作品ですが、グラデーションやティアドロップなどとてもきれいに描けています。。
 
   
   E   よっしーさん(2018/01)オイル

単色使いで大胆に優雅に舞う鬼アザミの文様。とてもきれいに表現で来ています。
 
   
   p   ユーミンさん(2018/02)染絵具

布に描くのは初めて、さらに筆で絵具を塗るのも初めて。Wビギナーでよくぞここまで描けました、GOOD JOB!
 
   
   p   ユーミンさん(2018/01)鉛筆

かわいい子をより可愛く描き上げました。Gジャンの質感が見事です。
 
   
 E      ミッキーさん(2018/1) オイル

ティアドロップもラインワークもすらすらと描けるようになってきれいな作品ができあがりました。good job!
 
   
 E      みやさん(2017/12) アクリル

混色で色を出しながら描いていく工程を楽しんで描いていました。手持ちの板に描いたので、まわりを装飾でカバー。蔓や粘土などで工夫した甲斐あって素敵です。
 
   
   M   かっちゃん(2017/12)アクリル

お正月に間に合いましたね。とても丁寧に描かれています。鶴がとても美しく立体的に見えます。とても厳かな雰囲気の作品ができあがりました。
 
   
   E   よっしーさん(2017/11)オイル

ローズマリングのニッサハウス。細かいデティールが多い作品ですがきれいに描けました。
 
   
 M     なおさん(2017/10)アクリル

細かい作業ですが丁寧な仕事できれいに仕上がりました。おさんは宝船に何を積むのかしら。
 
   
  E   よっしーさん(2017/7)オイル

ローズマリングのクリスマスバージョン。
ディティールの比較的少ないログランドです。アカンサスのグラデーションがとてもきれいです。
 
   
 p ユーミンさん(2017/7)鉛筆

鉛筆デッサンで写真を見ながら仕上げた作品。初めての作業とは思えない上々の出来栄えです。 
 
   
Y   ホンさん(2016/7)オイル

ネコ型ティンの傘立てにローズマリングを描きました。大ぶりでしかもカットアウトされているので描きにくい部分もあったと思いますが、見栄えのする素敵な作品ができあがりました。
 
   
  E   りっちゃん (2017/6) アクリル

トレイの立ち上がり部分はとても描きにくい場所ですが丁寧な仕上がりです。ステインを施しアンティーク調に。使うのがもったいないけど、早く使いたいと思うとてもきれいな作品です。

 
   
 E   よっしーさん(2017/5) オイル

同系色のローズマリング。ミドルカラーは使わずバックグラウンドの色を活かして描いた作品、ラインワークをするまで形が見えず難しかったと思います。とてもきれいに仕上がりました。
 
   
 E   よっしーさん(2017/3) アクリル

プレゼント用に描いた作品。
似顔絵と、ほんわりとした優しい花に囲まれて、とても素敵。
大きい作品でグラデーションのきれいな作品です。とても喜ばれますね。
 
   
 E   りっちゃん (2017/1) アクリル

ロールペーパーボックスに図案をアレンジ。サイドローディングによるグラデーションがとてもきれいです。
底部に至るまで手を抜かず丁寧な仕上げがしてあります。
 
   
 Y   S枝さん(2016/12)水彩色鉛筆

とてもかわいらしく描けました。
色鉛筆の溶かし方も上達して、花綿毛の白抜きも上手に残しました。
 
   
E    スターさん (2016/11) アクリル

大好きなオレンジ系を使ってやさしいバラを描きました。大きなトレイなので大きめのバラのサイドローディングも大変でしたがきれいに仕上がりました。
 
E      みやさん(2016/11) オイル

ローズマリング初挑戦にしてこの出来は素晴らしいです。焦らず丁寧に描いていったので乱れもなく美しいです。
 
   
 Y   すずさん(2016/11)水彩色鉛筆

光と影を考えてチカラ加減を調整して塗ることに慣れ、柔らかいところの表現がより美しくなりました
 
   
 Y   吉さん(2016/11)水彩色鉛筆

初めての水彩色鉛筆。溶かしたときの状態をすぐに理解して、ぐんぐん描き上げました。濃淡の出し方が素晴らしいです。
 
   
 Y   S枝さん(2016/11)水彩色鉛筆

初作品。
淡く淡く、やさしく優しく描き上げるという難しい絵に挑戦。少女の雰囲気がとても素敵に表現できてます。
 
   
E     かよさん(2016/11) アクリル

素敵な作品です。陰影をうまくつかんでよく描けてます。エレナルポンの本より。
 
   
E      ミッキーさん(2016/9) アクリル

なんと!くもの巣の部分は白木を切抜き自作だそうです。素晴らしい♪
余裕でハロウィンに間に合いましたね。
アクリル絵の具はお手の物、とてもいい雰囲気に仕上がってます。
 
   
Y   よしさん(2016/9)水彩色鉛筆

要素が盛りだくさんの題材ですが、水彩色鉛筆の特徴を生かした色々な使い方で素敵に描き上げています。
 
   
Y   よしさん(2016/7)水彩色鉛筆

水彩色鉛筆を使い始めて間もないけど、濃淡を意識して塗ったので、とてもいい感じに仕上げています。
 
   
Y   ホンさん(2016/7)オイル

初ローズマリングで初オイル絵具の作品です。トールペイントをやっているので筆の使い方はとても上手。難しいティアドロップなどもきれいに描けて美しい仕上がりです。
 
   
Y   すずさん(2016/7)水彩色鉛筆

水彩色鉛筆の使い方に慣れてきて陰影も上手に表現できるようになりました。
エッグプラントの色がとてもいいです。
 
   
M     おおさん(2016/6)パステル

とってもかわいいバンビになりました。
葉っぱの色がとてもキュートに描かれててとてもいいと思います。
 
   
E       ミッキーさん(2016/6) オイル

オイル絵具も使い慣れてきたので色のブレンドはオリジナルで仕上げてます。即興で描いたフリーハンドのカリグラフィもなかなかいいです。
 
   
E        きみさん(2016/6) オイル

初のローズマリング。まずは小さな作品から。筆の使い方が上手なのであっという間に上達しました。次回は大作に挑戦。
 
   
E    ミッキーさん(2016/6) アクリル

エレガントなティンの飾りにやわらかい色合いのクリスマスリーズがとても合います。グラデーションも美しく仕上がっています
 
   
     いなさん(2016/5) 水彩色鉛筆

淡く溶かしながらぼかした羽の表現がきれいです。
カラフルだけどやさしく愛らしい絵です。
 
   
      まつさん(2016/5)水彩色鉛筆

水彩色鉛筆を上手に溶かして濃淡をうまく出しています。表情がかわいらしい猫に仕上がっています。
 
   
M    ゆみさん(2016/1) アクリル

アメリカから取り寄せた荒削りの白木に描いた表札。やさしいくイラストチックなエレナルポンの絵柄が白木にとてもあっています。作品も大きめでとても素敵です。
 
   
E    ミッキーさん (2015/12) アクリル

クリスマスに間に合ったねーその2!!
縁のトナカイも走ってる走ってる!
 
   
E     よっしーさん(2015/12) アクリル

クリスマスに間に合ったねー!。アクリル画はもう、お手の物ですね。
 
   
M    おおさん(2015/12)パステル

色を重ねてほんわかした雰囲気がとてもよく出ていて素敵です。黙々と描いていました。
 
   
E      きみさん(2015/11) オイル

初オイル画ということでクレセントボードに描きました。筆に慣れているのでサクサクっととても上手に仕上げました。額装して飾れば素敵だと思います。
 
   
M   やまぴー(2015/11)アクリル

初めてのピオニー技法。自力で描き上げたピアノ教室の看板。花びらの向きや花脈を出すのが難しいけど、こんなにきれいな仕上がりになりました。
 
   
 M   おおさん(2015/11)パステル

今日からレッスンスタートでまずはパステル画にトライ。ワンレッスン完結で仕上がるのもいいですね。秋らしくて素敵です。
 
   
E     よっしーさん(2015/10) チョークアート

初挑戦のチョークアートもスムーズに描きこなしてしまいました。
ぼわっと浮かぶかぼちゃがハロウィンを盛り上げてます。
 
   
E     きみさん(2015/10) チョークアート

初のチョークアートに挑戦。即興で考えて描いたお野菜ズ。パステルの混色もきれいで、おいしそうに仕上がりました。
 
   
E     よっしーさん(2015/10)アクリル

ハロウィン感満載でとてもいい雰囲気に描きあがっています。ボビーの色彩感覚は素晴らしいく、それをちゃんと表現出来ているので good job!
 
   
E      スターさん (2015/09) オイル

ローズマリングのヴァルドレスに挑戦。
まわりのマーブリングもお初の作業。
覚えるのが早くて上手なので、仕上がり時間も早かったです、素晴らしい。 
 
   
E    よっしーさん(2015/9)アクリル

本を参考に、よっしーさんアレンジの作品。珊瑚の色合いが素敵です。静かで平和な海を感じます。
 
   
E    なかちゃん (2015/9) アクリル

イチゴジャム、マーマレードジャム、ブルーベリージャム。オリジナルデザインです。
隠れくまちゃんがいますが見つけられますか。
 
   
E     よっしーさん(2015/8)アクリル

ローズマリングのオリジナルデザインをリースに描きました。落ち着いていながら結構派にも感じる模様です。通年で飾れる作品です。
 
   
E    かよさん(2015/9) オイル

瓶の蓋に描いたキャンディとフルーツタルト。実においしそうです。中になにを入れるのでしょう。
 
   
E    なかちゃん (2015/7) チョークアート

チョークアート2回目で、オイルパステルの性質にも慣れ指でなじませるのもきれいでした。ぬいぐるみで作った起き上がりこぼしのクマちゃんを描いたそうです。
愛嬌たっぷりです。
 
   
E     しのさん(2015/7) アクリル

手鏡に小さなホーリーを描きました。パッチワークのドレス柄もかわいらしく、とても小さな細かい作業も丁寧なのできれいに仕上がっています。
 
   
M      ゆみさん(2015/6) アクリル

四季の景色の夏が完成しました。
夏が来る前に出来てよかったですね。
細かいディティールもさらさら描けるようになりました。
   
E     ひとみさん (2015/06) 透明水彩

バラをテーマにした美しい詩に挿す絵を描きました。バラの花を擬人化してやさしい色合いを透明水彩で表現しています。
とてもきれいです。
 
   
E      スターさん (2015/05) オイル

トールペイント歴半年で初のローズマリングに挑戦。さらに初オイル絵具を使ってのレッスンでした。
筆使いが上手なのでとても初めて作品とは思えないほどの出来のよさです。
   
 
E   しのさん(2015/04) アクリル

リースをアレンジして横に並べたらより一層動きのあるかわいらしい作品になりました。
とても作業が丁寧できれいに仕上がってます。
   
E     よっしーさん(2013/11)オイル

今までとイメージを変えてみました。ディテールも多くし色も鮮やかにしました。
   
E     よっしーさん(2013/11)アクリル

筆後で凸凹にした白木の地に絵具をひっかけるようにしてややドライの筆使いで描きました。色を重ねるほど下に塗った色がいい効果を発します。。
   
E       みやさん (2015/2) オイル

初のオイル絵具の作品ですが、筆使いが上手なのでとてもきれいな仕上がりになりました。やさしい色合いがみやさんらしいです。
 
 
E      ミッキーさん (2014/11)オイル

手持ちの白木に図案をアレンジしての作品です。とても丁寧に描かれるので、レースは繊細ではかなげに、はさみは切れ味抜群のシャキーン″という仕上がりになりました。
   
E    なかちゃん (2015/1)チョークアート

初チョークアート体験は見本なしで自由に描いていました。それにしても慣れない画材でこんな細かい絵を描き上げるとはすごいです。グラデーションもきれいにできていておいしそうです。
   
E      みやさん (2015/1)チョークアート

チョークアート体験で描きました。手が冷たくて色が伸びなかったのでちょっと大変そうでしたが、きれいにグラデーションもできてかわいらしく仕上がりました。
   
E     ひとみさん (2015/1) アクリル

ピオニーペインティングの体験で描きました。ストロークはなかなか難しく大変そうでしたがきれいにできました。
   
E    ミッキーさん (2014/11)アクリル

ティンの水差しポットです。
ラフな筆使いももうベテランです。おうちのお庭にちょこんとおいてあるとおしゃれですね。
   
E     かよさん(2014/9) アクリル

ヘレンジェグリックのぶどうのリースです。ぐっと沈んだ色使いで、一粒一粒の色を変えながら、本物さながらの出来です。
ダークからライトへと丁寧に色をのせていきました。
   
E    みっちゃん(2014/9) アクリル

初作品の手鏡。あまり派手にならずしとやかなイメージで仕上げました。
初めて描くマシュマルローズは形をバランスよく作るのがコツ。
とても優しくできました。
   
M   ゆみさん(2014/7) アクリル

四季の景色の春が完成しました。
まとまりのある色群で構成された絵は描いていても楽しいものです。
きれいなぼかしも出来て上出来です。
   
E    ひとみさん (2014/1) オイル

初めてのオイル絵具とローズマリングに挑戦。ゆっくり丁寧にやることできれいなグラデーションが出来ています。
   
E    ミッキーさん (2014/4)アクリル

ティンのフラワーポットです。
クリアグレージングメディウムを使って透明感を活かし重ね塗りをしていい色合いに仕上げました。
   
E    よっしーさん(2013/11)アクリル

エレナルポンのラフな筆使いで、やさしく描き上げています。
   
E   ミッキーさん (2014/3) オイルパステル
チョークアート

体験バージョンで2時間くらいで仕上がりました。初のオイルパステルでしたが、とても美しい仕上がりとなりました。
パステルを程よく重ねることでより美しさが表現されています。
   
E   ひとみさん  (2014/3) オイルパステル
チョークアート

立体感も出るようにていねいに伸ばしてやさしい花が出来ました。
初めてのオイルパステルでしたが、徐々に慣れてグラデーションもきれいに出ました。
   
E    れいさん (2014/3) オイルパステル
チョークアート

小さいエリアの中で光と影の表現は大変でしたが、ていねいに作業をしていたので見事なマカロンンができあがりました。
   
M   ゆみさん(2014/1) アクリル

ワインテーブルの完成です。
アンギュラーで大きなバラを入れ、大胆ながらも優雅な仕上がりになりました。
縁や脚部分にも模様を施してあります。
とても上達が早いので驚きました。
   
E     ミッキーさん オイル(2013/10)

ローズマリングのコースターで6つのスタイルを描きました。
とても小さな画面なので大変だったと思いますが、とてもきれいに描けました。
 
   
E    よっしーさん(2013/10)アクリル

ジョソーニャのアリスの家。4面を描き上げました。下地は少し凹凸のある壁に仕上げているので、塗り重ねるほどにいい雰囲気が出てきます。
 
   
E    よっしーさん(2013/10)アクリル

絵具の混色を楽しみながら気軽に描ける作品です。色を重ねるほどに深みが出ていい雰囲気にできあがりました。
   
E    しのさん(2013/10) アクリル

冬に備えて描き始めた作品。実物はほんのりとやわらかい色のラメがかかっていてきれいです。幻想的なバックグラウンドをとても上手に表現しています。
   
H    かずさん(2013/7)メタルエンボッシング

コンパクトミラーにメタルエンボッシングでデザインしました。一日にして2作目の作品。デザインもオリジナルでスワロストーンで飾りました。実物は結構な高級感あります。
   
E     よっしーさん(2013/4)アクリル

ボビータカシマのラフな筆のタッチで楽しく描ける作品です。バックの虹もいい感じの演出になっています。これもあっという間に出来上がってました。
   
M    ゆみさん(2013/1) アクリル

2作品目で大作を完成させました。
ウオッシュでレースのエプロンをふんわり描くのは大変だったと思います。
ほかのハイライト、シェイドも上手にできました。
   
E   ミッキーさん (2012/12)アクリル

ボビータカシマの「怖い野菜たち」のバックグラウンドが明るいバージョンです。
やはり描いているあいだ楽しくて、野菜たちがより新鮮に活き活きしてきました。

↓ヨッシーさんが描いたのもあります。
E   ミッキーさん アクリル 壁飾り 春夏秋冬のくま
    過去に描いた作品で額は手づくりとのことです。
    やさしい描写がミッキーさんらしいと思います。
 
E   しのさん(2012/11) アクリル 壁飾り 春夏秋冬のくま

みんなと同じ作品を描いてもクマさんの表情も違えば、景色の雰囲気も違います。
クマさんの表情がかわいいです。
コウモリの飛ぶ赤い空や海の波打つ景色など、臨場感のある作品になりました。
E   かよさん(2012/11) アクリル 壁飾り 春夏秋冬のくま

四季ごとの可愛らしいクマができました。
キュートなクマや落ち着いた顔立ちのクマなど、表情がいろいろ。
奥行き感のあるいい作品になりました。
 
   
E     よっしーさん(2012/11)オイル

ローズマリング。 
真ん中の居眠りサンタさんは、トールペイントの技法にとらわれず、洋服のしわなどの質感が出るように描き上げました。見事なできです。
   
E     よっしーさん(2012/11)アクリル

卵のハンプティダンプティ顔は絵本にできるだけ似せて。
衣装をかえて2つ描きましたが、たくさんいてもおもしろそう。
   
E    よっしーさん(2012/10) アクリル

シャーリーウイルソンの「プリティ ピンク」。やさしい色合いが大人チックで、さらにキュートな美しい作品になりました。楽しんで描いていたせいか、とても速く出来上がりました。
   
E    よっしーさん(2012/9) アクリル

ボビータカシマの「怖い野菜たち」。ラフなストロークで、下の色が生きるように塗り重ねるので、その変化が面白い作品です。とても楽しく描けたと言うだけあって野菜たちの表情がとても良く出来ています。

↑にミッキーさんも描いてます。
   
M    まゆさん(2012/7) アクリル

トールペイント初作品でオリジナルデザインのコースターに挑戦。
好みの色をベースにして、サイドローディングでやさしいレースを描き上げました。
ポイントにパールストーンを置きやさしく演出。初作品なのに上出来です。
   
E     よっしーさん(2011/12) アクリル

いくつも折り重なった花はストロークが勝負です。
花びら一枚一枚をきれいに描いて、立体感のある花束が出来上がりました。
   
E     よっしーさん(2011/12) オイル
ローズマリングの時計

オリジナルのデザインと色を考えました。
多方面からのブレンドが必要になる絵柄ですが、上手にグラデーションが出来ています。色数を押さえたので明と暗の交差が美しいシックな作品となりました。
   
E     ミッキーさん オイル
ローズマリング イタリアンフレーム

落着きと豪華さを併せ持つ作品となりました。細かいディティールが多くて、たいへんでしたが丁寧に仕上がりました。
   
E     ミッキーさん アクリル

絵具はダーティで、筆はラフな運びで肩の力を抜いて描き上げていく作品です。それぞれのディティールの表現がとても上手に仕上がっています。
   
E     ミッキーさん アクリル
プレート

ノエルの夜にぴったりの絵です。真ん中の雪景色は簡単なイメージスケッチから自由に描き上げています。軽やかな筆の運びで描いた周りのリース部分から覗く景色にはとても奥行きがあり、借景のようになっています。
   
E     ミッキーさん アクリル
ダストボックス

小さめのダストボックスにぴったりの絵柄でドレッシーに仕上がりました。ほのかに違う色で染まった部分の花びらの難しい表現もみごとに描き上げたので、バラのやさしくエレガントな表情がとても素敵です。
   
E    よっしーさん(2011/12) アクリル
リース

エッグシェルの下地に硬いドライブラシだけで、シェードとハイライトをぼかして入れる方法ですが、これが簡単そうにみえてで結構難しいものです。
 
   
E   かよさん(2011/09) アクリル
プレート


協会のカリキュラム作品フルーツカーニバル。
立体的に描くテクニックが満載の作品を、淡々と上手にきれいに仕上げました。
とくに水滴が見事です。
   
E   しのさん(2011/07) アクリル
ウエルカムプレート


縁飾りはレースのステンシルをあしらい、アンギュラーで描くバラに挑戦しました。バラの形をつくるのに苦労していましたが仕上がりは上出来です。

E    よっしーさん(2011/11) オイル
ラウンドプレート

落ち着いた雰囲気と華やかさを併せ持つ仕上がりとなりました。
花やスクロールを描くとき、とても丁寧にブレンドをしていたので、美しいグラデーションが出ています。(画像では見えにくくて残念です。)
 

E   しのさん(2010/09) アクリル
ボウル


やや深めのボウル型に、ふわっとやわらかく、やさしい色合いでお花を散らしました。
お菓子を入れたり、フルーツを入れたり実用的に使える作品です。
 

E   しのさん(2010/09) アクリル
吊るし雛


素材の白木はご自宅の糸ノコで切りだしたものです。
小さな部材にエッグシェル下地でさらに細かな着物の模様と器用さが必要な作品を見事に仕上げました。
 

E   しのさん(2010/01) ソーソフト
日傘(雨の日兼用)


暑い日差しを和らげるやさしいブルーのリボンがくるりと一周しています。

E   ひろさん(2010/05) アクリル
コンビニエンスボックス


ひろさんのオリジナルデザインです。
広大なフランスのラベンダー畑をイメージし、畑となる丘の色を微妙に調整しながら仕上げました。

E   みーさん(2010/01) アクリル
キャンディボックス


おいしそうなシャーベットカラーの黄色い地色に真っ赤なイチゴが何とも言えずおいしそう。

E   ひろさん(2010/01) アクリル
アンティーク時計


控え目な花の色に、さらにクラッキングとステインでアンティークさを出しました。とても落ち着いた大人の雰囲気たっぷりの時計です。

H   かずさん(2009/05) オイル
ジュエリーボックス

初めてのオイル絵具を使い、初めてのローズマリングに挑戦!お初の作業には細かすぎる絵柄でしたが、一つ一つの工程を丁寧に進めていったので上手に仕上がりました。

E   かよさん(2009/02) ソーソフト
日傘(雨の日兼用)


やさしく控え目な雰囲気に仕上げました。3か所にこの花束が描かれています。


E   しのさん(20090/01) アクリル
宝船


端午の節句には飾れるかなと、繊細な作業をていねいに重ねてきれいに仕上げました。


E   かよさん(2008/11) 



 E   ひろさん(0811)

E    しのさん(0811)
 クリスマスグリーティング
ティンの上にでこぼこのエッグシェル下地で描いた、クリスマス問わず飾れるプレートです。
外にも対応できるようにエクステリアニスを塗ります。
おなじ絵なのに、しっかりと個性が現れました。


E   かよさん(0811) アクリル
貼り付けボックス


和紙の代わりにティッシュペーパーをしわしわにして貼り付けました。深い色合いのベースを塗ったのでが重厚感を増しています。


E   しのさん(0809) アクリル
スタンド


まっ白のスタンド傘に絵を施し、しのさんオリジナルでレースをあしらいぐっと雰囲気を変えました。


E   しのさん(0810) アクリル
ブレスディスホーム


グレイッシュカラーでしっとりとしたやさしい絵柄はしのさんにぴったり。


E   かよさん(0801) オイル
ポインセチア


写実的なポインセチアを丁寧にていねいに色を重ねぼかしながら仕上げました。
オイル絵具の光沢でより豪華な仕上がりとなりました。


E   ひろさん(0802) アクリル
ボード


アン&アンディの人形の顔がとてもかわいらしく出来上がりました。細かい作業が多いものの、一つひとつ丁寧に描くことで立体感も生まれます。額部分は同系色のクラッキングで、さらにアンティーク感アップ。


E   しのさん(0712) アクリル
楕円ボックス


あわくも可憐なさくらが舞う素敵なBOX。
BOXのかたち、色そして模様のバランスがよく、品のある仕上がりとなりました。
中はゴールド、桜の花びらがはらはらと舞っているかも。


E   しのさん(0712) アクリル 
キャンディボックス


ピンク地にキュートないちごでどこまでもかわいらしく。ひとつひとつ丁寧に仕上げました。


E   かよさん(0712) アクリル
キャンディボックス


ぷくっと実のしまったおいしそうなイチゴができました。
光の感じもとても綺麗に仕上がりました。


E   しのさん(0704) アクリル
ペン立て


おもわず「かっわいい〜」といってしまうほど。
サイドローディングだとか、ストロークだとか一切なしで、ササッと描きあげちゃいました。


E   しのさん(0612) アクリル
クリスマスプレート


陽気なクリスマスの演出に壁掛けを描きました。
さらにビーズのキラキラが賑わいをもたらします。


E   かよさん(0609) アクリル
ウエルカムボード


金色の絵の具で一筆描きリボン。バラにも金色をあしらって大人バージョンに。


E   かよさん(0610) アクリル
クリスマスボード


柊がググッと引き立つホワイトクリスマス風のプラーク。


E   かよさん(0609) アクリル
時計


はじめてシープスキンの素材に描きました。
ふつーに描けちゃうんです。この中身は時計。


E   しのさん(0609) アクリル
アン&アンディ


アンとアンディが「抜群」のかわいらしいお顔に仕上がりました。コットンドールの優しい丸みも上手に表現できました。


E   かよさん(0609) アクリル
ティッシュボックス


筆のスケッチをラフなタッチで描き、スケッチだけでもイケテルって感じでした。
色は淡くやさしく仕上がりました。


E   みーさん(0609) アクリル
ティッシュボックス


筆のスケッチから始まるラフな描きかたに戸惑いながらも、愛らしく仕上がりました。


E   みーさん(0607) アクリル
マガジンラック


陽気なかぼちゃと透明感のある妖精が綺麗に仕上げリ、さらに老木の雰囲気も最高です。
なんともいえない夜空の色はひときわ絵を引き立てます。


E   みーさん(0607) アクリル
ティッシュボックス


サイドローディングの連続でした。たくさん時間をかけて、ゆっくりゆっくりと、きれいに描いていきました。
色のコントラストがとても素敵で、和風だけど華やかさいっぱいのティッシュボックスになりました。


E   かよさん(0607) アクリル
コースター


マーブリングによる色とりどりのコースターになりました。バックグラウンドが濃い目の色なのでお花の色選びに苦労しましたが、実物はかなりゴージャス。


E   かよさん(0607) アクリル
コースター裏面


気分や雰囲気に合わせて、リバーシブルで使っちゃいます。


E   かよさん(0604) アクリル
ティッシュボックス


アンギュラー筆の初体験。
お花でいっぱいのティッシュボックスは、大人っぽさをのこしてシックなブルーで。
描いてて楽しくてバラの花が増えたとか増えないとか・・・


E   しのさん(0605) アクリル
ティッシュボックス


大好きなグリーンのバックグラウンドに、たくさんの小花をあしらったソフトなティッシュボックス。
ひとつひとつていねいに仕上げた作品です。
サイドにもお花の帯があって、とてもよいバランスです。



ペイント教室 エマージュ
 公益財団法人 日本手芸普及協会認定 ペイント指導員
 ピオニーペインティング認定教室 
 ローズマリング講師 
 パスエリア書認定講師
 日本ヴォーグ社認定クレイクチュール講師
   
 
 

 Copyright Relive.All Rights Reserved